運転免許を持っている人ならわかると思いますが、

車のバックミラーって自分から見て後ろが見えるようになってるんですよね。

逆を言えば後ろの車が前の車のバックミラーをのぞき込むと運転手が見えるんですよ、

まぁ普段ドライバーはそんなこと気にしないので

お互いに前の車から後ろの車を注意深くみることもないし

後ろの車も前のバックミラーを見ても目が合っても気にしないし

ロマンスもそこには生まれないわけですよ…



でもさすがに気になる車が前に走っていたことがあります。

この前ふつうの二車線の車道

私は左側を走っていて右側の車線にはだれもいなかったのですが

特に意識することもなく走り、

赤信号で止まった時に、前の車との距離が近くなります。

その時に目線が前を向いたときに感じた違和感

走り出してからもかしっかりと確認したのですが、

前の車のバックミラーが映す景色が右隣の車線の地面だったんですよ

つまり前の車のドライバーから見ると、恐らく自分の顔が映る角度だったのかな?

朝自分の顔のチェックをすることはあると思いますが、

今は日よけの裏側に鏡がついているのがほとんどだと思います…

前の車はバックミラーを見ても後ろの状態が確認できない状態で走っていた。

かつ、そのことに気が付いていない=後ろの状況を気にせず走行していた

ということになりますよね。



私はそっとその車が直進をするのを確認してから違う道へと左折しました(´-ω-`)

ドライバーの方はみんな気を付けてくださいね…
スポンサーサイト

種なし梅うめぇ

12月始まりました

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)